2012年11月10日土曜日

曽谷~豊原線

SL乗りの友人の「やっぱ暇!気になる林道あるし車で偵察いこーぜ!」の誘いに乗っかって午後は丸岡町豊原にやってきました。

この看板、見覚えがあります。と言うか間違いなく一度引き返した道です。
友人よ!貴殿もこの道が気になっておったのじゃな!!この変態め(ほめ言葉)
ちなみに歴史探訪コース、二手に分かれて展望コース、経塚コースと名称が設定されているようです。
舗装路から砂利になり砂防ダムのほうへと進んでいきます。
途中ガーデン豊原さんの物だろうか?写真に収めるのも躊躇う怪しげなポスターが張ってあります。
一体何の施設なのか・・・雰囲気的にはアウトドアライフを満喫できそうな感じなのですが。
夏頃に1人で来たときの岩壁も今日は助手席さんなので楽々越えて行きますwココからガーデン豊原さんを過ぎるまで簡易舗装です。

  撤退した夏の思い出砂防ダムに流れ込む滝

案内板にあったとおり歴史探訪コースは道沿いにお地蔵さんやら歴史的な遺物が多いようです。
しばらく行くと折り返すような左分岐と道なりにまっすぐな分岐に差し掛かります。
ちなみに友人は夜にココまで来たらしくさすがに引き返したと言っていました。ド変態すぎる(ほめ言葉です)
左は展望コース。今回は道なりの経塚コースを進みます。
進むごとに砂利がえぐられてガレだしますがドンドン進みます!少し右側が開けた絶景ポイント。残念ながら逆光である。


この林道最大のポイントはドコモの電波が地味ながら入るってとこです。
助手席さんなのでGoogleMap開いて眺めてたんですがこの道、国道364の近圧トンネルの上を交差しているのです。
この事実に車内のテンションは振りきれ状態。この日は獣の姿を見なかったのですがなるほど。異様な雰囲気を察していたのですかw
テンションを維持したまま無事終点。味のある看板と友人のプラドちゃん。

次は左分岐も攻めてみようぜ!と言いつつ帰宅。


0 件のコメント:

コメントを投稿