2013年1月22日火曜日

加賀の海岸線情報

加賀の海岸線を撮りためてあった写真を添えて少しだけ紹介させていただこうかと思います!

※今回写真の多めです
北から伊切、篠原、塩浜、尼御前、橋立、加佐ノ岬、黒崎、片野、上木、塩屋
10のエリアを書きましたがめちゃくちゃ細かく区切っていますので大雑把に分けますと
伊切~塩浜→片山津
尼御前~加佐ノ岬→橋立
黒崎~塩屋→THE加賀!と言ったところですかね。
まずは片山津エリア!
と思ったら一枚しかなかったでござるorz


会社近くの通称篠原。新堀川を挟んで伊切の対岸にあります。
岸壁とテトラで阻まれているので遊泳はできません。
この辺りは潮の流れがキツいので基本的に遊泳禁止地区だったと思います。

お次!橋立エリア。


橋立海水浴場から撮った夕焼けの橋立新港。赤イカ釣りの漁火が見えるので夏時期でしょうかね。
仕事帰りに寄って帰れるので夕焼けチャンスが多いw


加佐ノ岬近くに二年前に作られた森林公園。お盆時期に折角だからと友人たちと来たのだけどヤブ蚊が酷い。


少し開けた場所から橋立の町並みが見える。

 
加佐ノ岬。突端へと向かう遊歩道。
 

 
振り返ると奴が居る!加佐ノ岬灯台です。
 


遊歩道左(黒崎側)の風景。崖に囲まれたプライベートビーチが見えます。


ちょっとした木立を抜けると突端まであと少し!


 RPGゲームだったらダンジョンへの入口になりそうな窪み。この形、長い年月をかけて形成されたんでしょうね。ほんと自然って凄い。


先ほどのプライベートビーチ。海藻や漂着物多し!簡単には降りられそうにないw


橋立方面。水平線スレスレに伸びているのが橋立港の一文字。


茂みの中で夕暮れ待機wが、なかなか暮れないので諦めた気がします\(^q^)/


後日改めて!


番外:尼御前SAのオムレツハヤシライス。
オムライスにハヤシソースをかけた物を期待していたので泣きそうになった。だがうまい!
24時間やっているので天体観測や夜更かしした明け方など裏から入って食べに行く。

そして我らが片野!


片野海岸によく出没するノラにゃんこ。警戒心が強いがお昼寝中だったので鼻ちょうちんw
うちに来いよお前!!

浜辺で身を寄せ合うカップルとサーファーの群れ。
いい夕日が撮れたのに何故か悔しい。特にカップr


また別の日の「もうすぐ夕日」
この日はメチャクチャキレイな夕日で一番いい瞬間、カメラを構えることすら忘れていました。
なんかこう、世界にポッカリ穴が開いたようなそんな夕日でした。


ちなみに片野はキス釣りポイントでもあります。
が!「釣れたよ!」と噂を聞きつけると漁師がキス網入れちゃうので網目から抜けるすんごい小型の個体しか残りませんorz


海水浴場駐車場から海岸を歩いて行くと左手に見えるのが長者屋敷跡奇岩群。
ここから奈良時代のブツの破片が多数出土したことからその時代の長者様の屋敷跡にちげぇねぇや!と命名されたようです。
見る角度によっていろんな形に見えるのがなかなか楽しい。


ワシとか立派な鳥のくちばし


窪みが2つ。鼻の穴にも見えるし目出し帽を被った恥ずかしがり屋さんにも見えます。


岩肌はもろく崩れやすい。


別ルートから奇岩の上へ。穏やかな日はこの辺で昼寝なんかもよさそうだ。


片野海岸から砂浜をずっと歩いて行くと塩屋海水浴場まで歩いていける。
ちなみに向かい風コンディションで片道2時間ほどである。


塩屋と片野を結ぶサイクリングロード。徒歩で1時間半と砂浜を歩くよりは時間短縮が出来る。


これは5月ぐらいの写真だがいつも大体こんな感じです。
良い子は真似しないがたまにバイクで乗り入れたりも^^;
サイクリングロードのくせに長めの階段があると言う鬼畜設定。


道中歩き疲れて撮影会を始めて見る。


ちなみに加佐ノ岬から片野海岸まで遊歩道が繋がっていた気がする。
とても歩く気にはならないけど時間があれば…


夜明け直後の塩屋港、潮見ポイント。
冬時期の荒れた日は一文字の灯台がキレイにしぶきをかぶります。
航海機器は進化してもやはり灯台は大事!波に負けんな!


 夕焼けと見せかけて夜明け!
以上!加賀の海岸線情報でした(*´∀`)

7 件のコメント:

  1. こんにちは。

    奇岩群、面白い造形ですね。どういう浸食作用を受ければこんな風になるんでしょうね。

    返信削除
    返信
    1. kanageohis1964さん

      はじめまして、こんばんは!
      ほんとうに面白いですよね。
      もともと削れやすい性質の岩のようですが、降り注ぐ雨や流れてくる水、吹き付ける砂まじりの風などまさに自然が創りだすアートって感じです。
      何百年後かには更に形を変えてると思うとワクワクしますね!
      当然見ることは叶いませんが^^;

      削除
  2. 全ての写真がキレイですね!
    1枚1枚に物語が感じられます。
    私ももう少し撮影のコツを習得せねば・・・w

    先日教えて頂いた加佐ノ岬は橋立のすぐそばだったんですね。
    橋立には時々釣りに行くのですが知りませんでした><
    そして長者屋敷跡奇岩群には度肝を抜かれました・・・想像してたよりも遙かに奇妙な造形ですね。
    異国情緒を感じます。
    是非行ってバイクでトライ(ry

    そしてねこちぁんキタァァァーーヽ(゚∀゚)メ
    是非うちにおいでw

    返信削除
    返信
    1. COSさん
      私の場合スイッチが入ると数撃ちゃ当たるで撮りまくってるので貴重な成功作ですw

      釣りもされるんですか!私も父の影響からか子供の頃から釣り少年でした!
      春になりましたら是非加佐岬、片野へお越しください\(^o^)/
      見つからないようにトライしてくださいねw

      カメラ向けてる内はモデルになってくれましたが撫でようとすると威嚇されました。
      おさわりは禁止みたいです(´;ω;`)ブワッ

      削除
    2. こげ黒さんも釣り少年だったのですねw
      春になったら釣竿背負って橋立へ行き、釣りしたついでに加佐岬に行ってみるつもりです。
      長者屋敷跡はバイクでトライすると怒られそうなのでやめときます><
      (走れたとしてもシッペ返しされるでしょうし;;)
      ご紹介頂いた片野海岸の「うみぼうず」にも行ってみたいと思います。
      おさわり禁止のネコって@@

      削除
  3. やんちゃ丸2013年1月26日 23:08

    なんか見知った場所が・・・(笑
    塩屋から松林に突入するとフカフカのロングストレートなんですよねぇ~。。。
    こんなことや
    http://blog.goo-net.com/yanchiyamaru/archive/200
    こんなこと
    http://blog.goo-net.com/yanchiyamaru/archive/292
    やっちゃいました。
    私はもう行くことはないでしょう。
    見た人も真似はしないでくださいね。

    返信削除
    返信
    1. やんちゃ丸さん
      塩屋一帯の松林やはり知っておられますかw

      滅多に人と会う機会はないですが一応アウトですからね^^;
      なるべくバイクで立ち入らないようにはしてます。

      削除