2013年8月14日水曜日

MD30ステム流用とヘッドライト交換

XRの最終モデルのステムが軽い!しかもほぼポン付け!と言う噂に乗せられ交換しました!

8日の仕事上がりから突貫作業開始。(11日に岩屋ツーが控えていたので)


左が今回入れ替えるヤフオクで手に入れたMD30の三叉。
色んなブログで取り上げられていたが確かに軽い!
そして右がCRFから外してきた三叉。鉄ステムが激しく重いww

突貫作業なのでとにかく写真は無し!
ひと通り復旧してハンドルの切れ角修正。結構削りこんでようやくハンドルロックが効きました。

その後ヘッドライトステーとブレーキホースガイドの固定を考える。
この時点でUFOギブリヘッドライトに交換するつもりだったのですがフェンダーの突起が思った以上に邪魔で一先ず純正ヘッドライトを復旧する作戦に。


とりあえずライトステーは一つ穴仕様に変更して取り付け。


適当に合わせた割に位置出しバッチリ!
フェンダーにはワッシャー積んでホースガイドはフォークにタイラップ留めにして11日のツーに何とか間に合わせました!
ワッシャー積んでる分、ヘッドライトとフェンダーに隙間がありましたがw

そして気になる変化点は!
プラシーボ効果を差っ引くと、とりあえずなんか変わった!!と分かるものの結局は慣れだなって感じでした(・∀・;)
私のようなヒヨッコライダーにはチト早すぎたようですww

この辺はmaaaさんかKAZUお父さんに乗り比べて貰おう…うん。

後日、UFOフロントフェンダーが届いていたので13日夜から再び作業開始。


メーターステーを取っ払い、アンダーガード製作の時に残っていたまな板を利用してメーターステーを製作。
写真を撮った時は付けてないけどステーの取り付けボルトに共締めしてアングルを補強で仕込んでいます。

三叉側のフェンダー取付面が前後でオフセットしているので純正フェンダーに埋まっていたカラーをひっくり返して再利用。


フェンダーに貼っていたMETAL MULISHAステッカー気に入ってたんだけどな!!


メーターステー自作のお陰でここまでフォークとくっつけることが出来ました!
配線はハンドル切っても大丈夫なように適当に押しこむ!


やはりヘッドライト変えると印象がガラッと変わりますね!
TrailTeckX2とか縦2連も考えたのですが位置的にメーターが邪魔になりそうなので今回はおとなしく!
ちなみに同じH4バルブですがリフレクター面積がない分照射範囲は減っていると思います。
一部にカワサキっぽいと言われましたがカッコいい(^q^)ヘヘヘ

0 件のコメント:

コメントを投稿