2013年9月29日日曜日

偵察ツーリング

今日はてっくさん発案の鷲走岳林道の偵察ツーリングに遅れて参加してきました!


集合時間は9時に道の駅木場でしたが所要があり諦めようと思ったが1時間ほどの遅れならどこかで合流できるのでは?と、てっくさんに連絡を入れておき自宅を10時前に出発。

10時15分位に木場を通過し中ノ峠方面へ向かう。
途中、中海のファミマで同じ赤緑黄のオフ車が並んでいたので「あれ?こんな所で休憩?」
と、思いながら近づいていくと知らない人だったww

何事もなかったように素通りして10時30分過ぎに鳥越側の大山入口に到着。
ブロックパターンの轍が何本か見えるがもしかしたら通過してしまったのだろうか…?

ここで合流できないとなると…けどここまで来たなら鷲走岳見ていけばいいよね!確か入ってすぐの路面崩壊って言ってたし!


本当に入ってすぐだったw


なんか真中部分だけ綺麗になってるけど水で流されたんだろうか?
人工的な感じには見えないが…
これだけならまだ何とかですけどその先は…


このお山を超えると…


やっぱりね!!


要所に虎ロープが張ってあるところを見ると現状確認には来たって感じだろうか?
けど今シーズンはやっぱりダメそうだね。

写真も撮ったしとりあえず大山走るか瀬女道の駅で少し待ってダメなら白峰方面走るかなど考えながら分岐へ向かっていると前から誰か上がってきた!

こんどこそ間違いない!てっくさん達だ!
一行は崩壊地点を撮影に行き私はUターンがめんd(ry 分岐地点で待つことにした。


無事合流できましたー!よかったー\(^o^)/
でむさんからお借りした写真の中には衝撃的な写真もチラホラ


ちょwmaaaさんw向こう側行ったんスかwww


ちなみに大山線は重機で均されてEasyモード全開とのこと。
ただしススキがいい感じに視界を遮ってくるそうです。


合流も出来たのでこの先のルートを鷲走線~女原線と決定し大山を後にします。

ところで林道走りながら撮影するって凄いと思うの…コンデジ使えるようにしとこうかしら。

工房側から一部にジャンプ台林道で有名な鷲走線に入ります。
どうぞどうぞ的なアレで先頭を走る私。


ブッシュから急に現れた轍に前輪を取られ情けなく転倒!
コケた拍子にスイッチ類が回転してホーンが鳴り響いたw

後続にコケたことをお知らせしてくれるウチのCRFちゃんはとても優秀ね!

ちょっと開けたところでお昼休憩。人数も少ないのでガンガン行こう!
鷲走岳線との分岐をスルーし下山。


途中、急に斜面側が掘れたりしているので注意が必要だ。


じゃないとこうなる!


不思議な雰囲気を出しつつ鷲走線貫通!
あれ?正確にはどこまでが鷲走線で鷲走岳線なんだろう?

とりあえず鷲走岳は無理!って事で(゚д゚)

そして前回のリベンジツーとは逆進入の女原線へ。




前回行かなかった「更に上」も今回はちゃんと押さえてきましたよ!


瀬女の頂上でススキマンと握手!!

ただし路面状況は前回よりも酷くなっているんじゃなかろうかと思うくらい水が流れた跡が酷かった。
ラインを間違えると私のようにクレバスに囲まれてしまうので注意。
下り怖いよ下り!

Yまぎしさんの言っていた「見ての通り」は正に的を射ていたw

その後は前回と似たり寄ったりですが水の量が多かったかな?
路上河川にリアを持って行かれそうになったりしながらも障害をガンガン進みます。

ガンガン行き過ぎて写真がないのは…うん!私が止まらなかったせいだね!

しかし


oh…\(^q^)/

もうすぐ橋だって所で崩落


前回走った時にも程々に崩れてましたがこれは酷い。
けれど出口は近い!結構ゴロゴロした岩が多いけど…
石を足したり引いたりしてなんとか突破を試みます。




なんとか突破!!


小休止しているとウチのコがスタンドが抜けてバタンっ!
嗚呼…地味にダメージでかいやつじゃんorz

女原は何かとイベントが多い…


無事瀬女道の駅に到着!
夕方にもかかわらずバイクの量が多い。知ってる顔もチラホラ居たようです。

泥まみれなオフ車は私達だけでしたが!


その後河川敷に向かうもさすがに皆さん帰った後だったようです。

そういえば最近ゴミが捨てられていたり平日にコースを逆走した跡があったりと話を聞きました。
後者については誰も居なければどっちが逆走かなんて分からなかったりしますが、ゴミは問題ですね。
もちろんライダーの物でないかもしれませんが。

自然を愛するオフ乗りとしてゴミはきちんと持ち帰りましょう!


今日の統括
やはり4人位が機動性高い
女原線は大人数だと厳しい
ゴミは持って帰る

10 件のコメント:

  1. こんばんは(^^
    イベント三昧の偵察ツーお疲れ様でした。
    無茶苦茶面白ろそうじゃないですか~(ネタ写真がw)
    天気が良かったこともあり汗だくだったのでは?
    リベンジツーの下見までして下さって、参加された方々に感謝です(^^

    追伸>工房~鷲走ヶ岳線分岐までが白抜山林道、分岐から先が鷲走林道です。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!
      COSさんもポイント稼ぎとゾック整備お疲れ様です!

      行き帰りはジャケットが丁度良かったですがダートに入るとやっぱり暑いですね!
      脱ぐのも面倒なので着てましたがw

      今回は特にネタ多めだった気がします!
      いい仲間達に出会えて加山雄三風に幸せだな〜とか言っちゃいそうですw

      工房付近に鷲走線の起点看板があったように思いましたが勘違いでしたかorz

      削除
  2. 昨日はお疲れ様でした!
    そして素早いブログの更新流石です^^

    大山から侵入しましたが一部区間除き重機で補強作業してたんでとってもイージーな感じでしたね!
    ススキのアーチにお出迎えされ綿まみれ、ムチで打たれまくりなのは少しげんなりでした^_^;


    しかしどんどんシャッターチャンスに貪欲になっていく様はオフ乗りって感じ?wでいいですね!(端から見たらシュール全開)

    今回は約170キロ走破でしたがこんなガッツリ林道もいいもんですね。
    またよろしくお願いします(>_<)ゞ

    返信削除
    返信
    1. お疲れ様でした!
      月曜更新でいいと思ってましたが、アクセス数がガッと増えていたので慌ててまとめ始めました!
      見えない圧力コワイ!!

      鷲走終点の写真とか改めて見直すとシュール全開ですね!
      テンションについていけるか不安でなりません(^q^)ヘヘヘ

      帰り道早々にガソリンメーターが点滅しだして若干焦りましたが無事無給油で帰れました!
      開け方が雑なせいか最近燃費悪いですw

      こちらこそよろしくです!

      削除
  3. おはようございます!
    昨日はお疲れ様、んで皆の期待とプレッシャーに応え深夜のブログアップ重ねて御苦労さま、と。
    しっかり走ってオジさんはヘロヘロです、太ももふくらはぎがパンパンです(^_^;)
    機動性の少人数、ワイワイ賑やかな大人数、どっちもイイ~!!
    リーダーのてっくさん、maaa君もありがとう、また遊びましょう。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!
      写真ありがたく使わせて頂きました。ありがとうございます!
      でむさんこそ日曜夜勤明けだったんですよね!?お疲れ様でした!

      ギャップでジャンプを決めようとしたり話に聞いた大山でのかっ飛び、素晴らしいです!!

      賑やかな大人数、ちょっと走りにくくてもやっぱり楽しいんですよねぇ~次回のリベンジも楽しみです笑

      削除
  4. やんちゃ丸2013年9月30日 23:09

    御無沙汰してます。
    鷲走岳線はまた崩れてるんですね~。
    3年に1回は通行止めになってる感じ?

    何故か最近はオフ熱が燃え上がってきません。
    どうしたものか・・・

    返信削除
    返信
    1. お久しぶりです!
      最近あまりオフ行かれてないんですね。
      とりあえずLANZAにまたがってみると再燃しちゃうかも!?
      再燃した暁にはまたご一緒させてくださいね!


      3年に一回ですか…鷲走岳に限らず山岳系の林道はどこも崩れやすそうな岩ばかりですものね。
      復旧する事を祈るばかりです。

      削除
  5. 偵察おつかれさまでした。
    午前中に地域の防災訓練があったので参加できませんでしたが、河川敷にはいきましたよ。
    万人さま+αで5時頃まではいました。
    帰りに堤防の上を走るバイクの見たので、もしかしたら?とは思いましたが(^^;)

    クラッチ直して絶好調です(^-^)
    ブログ書いてみたので、お立ち寄りくださいませ。

    返信削除
    返信
    1. やっぱり日曜日走ってたんですね!
      洗った跡が2箇所だったのでもしかしたらと思っていました。

      いよいよだーくんもブロガーさんですか!早速覗きに行きます!

      削除