2015年5月24日日曜日

来週になったら本気出す


岩屋開通的な意味で!

と、いう訳で前回の発言通り2週間ぶりに河内南谷線を見に行ってきました!

前回と同じく真砂からの進入でアンテナ広場までは楽々登ってこれました!

が!


ヤッパリねというか何と言うか!!


勇者の道がある気もしますがソロですしさっさと撤退!

その後県民の森の自販機で一息ついて適当に支線に乗り込み…


まさか登山道規格になるなんてね!思ってもいなかった!
そんなこんなで午前の部終了!
一時帰宅の後、作戦行動再開であります。

国土地理院の地図見てて思うところもあったので午後の部は龍ヶ鼻ダムからの進入です。


 路肩に残雪ありだったり、落石が散乱してたりでしたが先人がルート確保してくれていたみたいで特に土木作業することもなく高度を上げていきます。


道中ちょっとした丸太越えなんかもあって楽しいと思います。

楽しいと思いますっ!!


で、あっけなく岩屋線への分岐に到着!

しかし!


雪!!
けどなんとなくジムニストかな?って感じの轍があったのでキャンプ場から登ってきたならば貫通できた気もします。

轍があるならばって事で!!


敗退\(^o^)/オワタ
けど明らかにCRFとの違いを感じましたね!
スタックしても軽いから抱えて方向転換できる!!

粘れば越えれた気もしないでもない。
来週かしらね!


って事で河内南谷線に戻り石川県側を偵察!


しようと思ったけど雪で閉ざされてるのは午前中確認してたので引き返しました(・ω<)


下りの途中で気になった支線に突入してスプラッシュを4回ほど楽しみました!
先に進めば頂上付近のチェーンが掛かってるとこに出るんだろうなーって確信はあったのですが、
九十九折の急斜面を繰り返して高度を稼ぐパターンだったので確認はせず撤退!

1回帰宅でしたが久しぶりに一日乗り回した気がするよ!!

そういえば新しい環境に慣れるのに忙しくて坂内4Hのエントリー期間過ぎてました(゚д゚)!

0 件のコメント:

コメントを投稿